天神地下街で見つけた!おいしそうな芋けんぴ!! 芋屋金次郎

福岡県
この記事は約4分で読めます。

たまたま天神地下街を歩いていると美味しそうな香りが漂ってきました!

ふらーっと立ち寄てみるとそこは芋けんぴ専門店でした!

そこは2019年4月25日にオープンしたばかりのお店

『芋屋金次郎 天神店』でした!!


  

芋屋金次郎 とは

芋屋金次郎は、日本一の芋けんぴ生産量を誇る澁谷食品から生まれた芋菓子専門店。 
昭和27年創業以来、澁谷金次郎がこだわり続けた芋けんぴへの思い、その夢をかたちにしたお店です。

創業以来、芋けんぴ一筋。
 芋舖「芋屋金次郎」の母体は、高知県高岡郡日高村にある老舗芋菓子メーカー「澁谷食品株式会社」。昭和27年の創業以来、芋けんぴ一筋に生きて来ました。
 現在、澁谷食品を含むシブヤグループが年間に使用している芋の量は約12,000トンで、全国のスーパーマーケットやコンビニエンスストアなどで販売されている芋けんぴの約半分近くがシブヤの商品です。
 芋屋金次郎は、日本一の芋けんぴ生産量を誇る澁谷食品から、ワンランク上のフレッシュな芋けんぴを提案する専門店として平成17年にオープンしました。


http://www.imokin.co.jp/fs/imokin/c/kodawari

お店の名前は創業者の澁谷金次郎氏の名前にちなんでつけられたそうです。

早速店内に

早速店内を見てみると、試食品が揚げたて芋けんぴの前に!!

早速1本食べてみることに!

おいしい!!本当においしい!

懐かしい味!!気づいたらもう1本、もう1本と食べちゃいましたw

さっそくお店の名物『揚げたて芋けんぴ』を購入!!

値段は1つ450円と少し高めの金額設定ではあります。。。

ここに書いている通り、揚げたて芋けんぴは製造後12時間以内のものしか販売していない出来立ててです!

原材料を見てみると国産のさつま芋、砂糖、植物油脂、オリゴ糖。

つまり余計な添加物や合成甘味料が入っていないので、小さなお子様や、ご年配の方へのお土産にも最適だと思います!!

さっそく、袋を開けるとそこには綺麗にコーティングされた芋けんぴが!!

1つ1つきれいにコーティングされており、昔ながらの優しい味です!!

甘過ぎず、サツマイモの風味しっかりしてて、イイ感じであることは間違いなし!

購入したときに、スタッフの方がパンフレットを入れてくれてました。

内容を読んでみると、揚げたて芋けんぴの事と芋けんぴについて書かれていました。

読むまで知らなかったのですが、天神のお店は福岡店に続き2つ目のお店だそうです。

福岡店には店内に揚げ工房と焼き工房を併設しているみたいなので、こちらも必ず行かないといけません!!

賞味期限

オススメ商品

缶入り特撰芋けんぴ

301 Moved Permanently

チョコがけけんぴ

澁谷食品株式会社
澁谷食品株式会社

ふるさと納税

缶入り【芋舗 芋屋金次郎 特撰】芋けんぴ たっぷり 1キロ缶入り

なんと高知県日高村のふるさと納税の返礼品でありました!!

登録サイトはふるさと納税で有名な『さとふる』に掲載されております。

https://www.satofull.jp/products/detail.php?product_id=1047543

ふるさと納税については後日記事を書かせていただきますが、今はさとふるのサイトを紹介させていただきます。

https://www.satofull.jp/static/instruction01.php

公式サイト

そんなこと言っても、近くに芋屋金次郎のお店がない!!!といった方に朗報です!!

なんと公式サイトで通信販売をやっておりました!

公式の通販サイトもありますので、近くにない方はこちらをチェックしてご購入下さい!!

芋屋金次郎 ブランドサイト【公式】

アクセス

芋屋金次郎 天神店
福岡県福岡市中央区天神2丁目地下1号東11番第012号
TEL:092-739-7421

タイトルとURLをコピーしました